2013年06月15日

アクアクララの電気代はお高い?

ネットでアクアクララのことを調べていると、

アクアクララは電気代が高い!
という書き込みを見かけました。
ak.jpg

これはちょっと無視できない書き込みです。
だって、電気代はアクアクララを置いたら毎日のようにかかるお金ですし、1円でも安い方が良いに決まってますもん!

そこで、アクアクララのサーバー別電気代をもう一度見てみたんです。

この前もご紹介しましたが、やっぱり

★350円〜
★1,000円〜

で間違いないですよ!

毎月家計が1,000円アップすることを「高い!!」と思う人は間違いなくいらっしゃると思います。
確かに…毎日毎日広告をチェックして家計をやりくりしているママにとっては
年間電気代12,000円アップは安いものではないと思いますけど、

アクアクララにはお湯をオフする機能もあるんです。

アクアクララに限らず、
ウォーターサーバーの電気代をアップさせているのは
お湯を沸かすときの電気代なので、この機能をカットするだけでだいぶん電気代が変わってくるんですよ。


電気代が気になるからアクアクララを諦める…じゃなくて、
アクアクララを賢く使って、自分もラクして家族の健康も守れる方法を探してみませんか?
お湯をオフにしても、もちろん冷たいお水は出ますよ!



アクアクララの電気代を詳しく








2013年06月13日

アクアクララを自宅に導入するとしたらどんな流れに?

昨日までで、アクアクララ維持にかかる費用がだいたいわかってきたので(電気代含む)
今回は、アクアクララに申し込んで自宅で使えるようになるまでのシミュレーションをしてみようと思います!

まず、公式サイトから必要な情報を入力して申し込みをします。

すると、お住まいのエリアでサービス提供をやっているかの確認がはいります。

OKでしたら、無料お試しでとりあえずアクアクララを始めてみるのか、新規申し込みをするのか聞かれますのでお好きな方を選びましょう。

新規申し込みの場合、ベビアクアなどのオプションをつけることもできます。
ここまでで正式に申し込みが完了となります。
お近くのアクアクララ販売店から電話がきますので、設置日時などを相談します。
希望の設置日時にアクアクララ販売員さんが来てくれます。

アクアクララの場合、設置後実際に使えるようになるまでの細かい作業は自分で行うのだそうです。
といっても難しいことは何もないみたいなので、安心して大丈夫!



ちなみに、

★お得にアクアクララライフを始めたい方はいきなり新規申し込み
★とりあえず試したい方は無料お試し

で、申し込むのが良いのだそうです!


アクアクララが自宅に届くのが楽しみで、とってもワクワクしますね!わーい(嬉しい顔)



アクアクララの設置までの流れをチェック








2013年06月12日

アクアクララ。電気代以外にかかる費用は?

そろそろうちにもアクアクララを置きたいのですが、
夏を迎えるにあたって気になるのはやっぱり電気代ですよね。
地球のためにわたしたちのために、なるべく省エネに務めようとエアコンも去年買い替えたばかりの我が家。

せっかくエアコン買い替えたのに、アクアクララを導入することで電気代どころか、家計が圧迫されるんじゃ?

これは、うちの旦那に言われたことなんです。
でも、今買っているペットボトルのお水をやお茶などを全てアクアクララでまかなえるとしたら、実は経済的なんですよ。

それに、子供がいるご家庭にもアクアクララはおすすめ。
わたしの友達のママがアクアクララを家に置いたんです。
すると、子供がジュースを飲まなくなって、アクアクララのお水ばかり飲むようになったのだそうです。
家でもお水!休日のサッカーに持っていく水筒の中身もお水!

すごいことじゃないですか?
アクアクララの水はいつでも冷たくて美味しいですから子供も嬉しいんでしょうね。
子供の将来の健康にもつながりそうです。


この前も書いたんですけど、
★電気代
★お水代
★サーバーレンタル代

がアクアクララ維持にかかる費用です。
逆に、これだけのことで家族の健康が守れるなら、わたしは安いものだと思います!!



アクアクララの維持にかかる費用をもっと詳しく見る









2013年06月11日

サーバーごとに見る、アクアクララの電気代

アクアクララの電気代が知りたいときに、大事なのがサーバー選びです。
アクアクララは、サーバーによって電気代が異なるんです。


電気代が節約できるサーバーほど、サーバー代金がちょっぴり上がってしまうようですが、長い目で見たときには総コストを抑えられるかもしれません。

アクアクララには現在6種類のサーバーが用意されているのですが、
サーバーレンタル料金と電気代は下記のようになります。



ドレスアップサーバー(チャプリンパネル)
省エネ設計、アクアクララのイメキャラ「チャプリン」がパネルに印刷されています。
サーバーレンタル料金:1,575円
電気代平均:約350円〜



ドレスアップサーバー(ヱヴァンゲリヲンパネル)
省エネ設計、パネルイラストはヱヴァンゲリヲンパネルです。
サーバーレンタル料金:1,575円
電気代平均:約350円〜



アクアアドバンス
年間電気代が7000円も節約になることがあるくらいハイクラスな省エネ設計。
サーバーレンタル料金:1,575円
電気代平均:約350円〜



ディズニーキャラクターサーバー
小さなお子さんがいらっしゃるご家庭に人気のディズニーパネルモデルです。
サーバーレンタル料金:1,890円
電気代平均:約1,000円〜



アクアスリム
細身のタイプ!単身住まいの方やウォーターサーバー置き場をあまり確保できない方に人気があるようです。
サーバーレンタル料金:1,050円
電気代平均:約1,000円〜



アクアクレール S
場所をとらない卓上タイプ!
テーブルの上に置くことも可能ですね。
サーバーレンタル料金:1,050円
電気代平均:約1,000円〜




サーバーの見た目にこだわらなければ、かなり電気代を抑えることができそうですね!



アクアクララサーバー一覧を見る!








posted by ピンク at 15:40| Comment(0) | サーバー別 アクアクララの電気代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月10日

アクアクララ導入・・・その前に


おうちにアクアクララを置きたいな♪と思っている方!

アクアクララを置くことで家計の支出がどれくらい増えるか、ちゃんと計算したことありますか?
アクアクララを利用するためにかかる費用を大きくわけると

★お水代
★サーバーレンタル代
★電気代


になります。

お水代は、

12リットルサイズで1,260円
8リットルサイズで1,050円になります。
(アクアクララあさぎり高原ハイパーバナジウム270の8リットルは1,680円)


アクアクララの最低注文本数は2本なので、
12リットルサイズ1回の注文につきお水代金は2,520円ってことですね。

12リットルと言われても、何日くらいで消費するのかよくわかりませんよね。

かなり単純計算ですが1日に500mlのペットボトルを何本飲むかで考えると、とりあえずわかりやすいと思います。
わたしは今日2本飲みましたので1日に1リットルのお水を飲む人ってことになります。
ということは1ボトルが約2週間で無くなるってことなので、1ヶ月に2本ペースで注文することになりそうです。


アクアクララ公式サイトで家族の人数に合わせてシミュレーションができますので、一度やってみると数字がもっと具体性を帯びてくると思います。



アクアクララ公式サイトを見る










posted by ピンク at 20:15| Comment(0) | アクアクララと電気代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。